果たしてここは

果たしてここは何のための場所なのでしょう。

それにしても久しぶりです。jayssyって名前だったっけ?
月に1回は旅行に行こうと決めていたのも今は昔。
気が付いたら毎週出かけている!!!っっっ!!!
狂ってる!!!
ということで生活の維持が大変です。

そして昨年は狂ったようにお祭りに踊りに出かけました。
疲れました。いやいろいろと。

気が付いたのです。そろそろ生活変えないとと。変わってないけど。
どうしませうせうー。

こんなゆるく書けるスペースが欲しかった。
facebookでは文章など思いつくわけもない。
たまには文章を書く練習がしたい。嘘です。

でも文章を書くって意外にストレス対策にいいのかも。
こんなまとまりのないとこで終わってみたりして、これ久しぶりの感覚。
[PR]
# by jayssy | 2015-07-23 00:32 | 最近

四日市

四日市久しぶりに行ったよ。

d0017087_15321427.jpg


お正月だから?
人通り多かったね。

意識してなかったけどここもアーケード街の規模大きい。

四日市といえば2回自転車旅行で泊まった思い出の詰まった街なんですよ。
[PR]
# by jayssy | 2014-01-02 15:35

2011年 year chart

そう!そうです!
いまさら2011年良かったアルバム書かせてください!

1. Rolling Blackouts / The Go! Team
なにこれなんだこれ
なんで僕無理してでも来日公演行かなかったの!

2. The Noir Club (EP群) / Jim Noir
アルバムじゃないけど、実は毎月1枚のEPが発表されてました。
インターネット限定で。過去曲がほとんどだけど、物凄い活動ペース。
案の定今年3月で終了しました…。

3. The Elusive Crux / Rob Bravery
これ覚えてる人とかいるのかな?食卓レモンさんくらい?
5年くらい前に紹介してるはずなんだけど。
もう活動してないのかと思ってたから、1枚でもアルバムしてくれてよかった。
過去曲もちょっと豪華になってて満足でした。

4. In The Mountain In The Cloud / Portugal. The Man
このバンド知らなかった。詳しい人だれか教えて!
過去のアルバムもいつか聴いてみたい。

5. きいちご / ANATAKIKOU
いいと思うんだけど、いまいち知名度がない?
前作よりもすごくよくなった。前作は好きな曲数曲だった気がするんだけど。

6. Together We Were Made / The Feeling
The Feelingにはこんなんで満足して欲しくはないのだけど、
いや、良かったよ。良かったけど、これって曲がない。
なんか曲数の多さにごまかされた感が。

7. Cults / Cults
あーこれも来日公演行っとけば良かったかなーとか、
思っちゃうんだけれども、そもそも来日公演開けるほどファンいたんですね。
いや意外でした。(ファンがいなくても来日公演しちゃう人もいますが)

8. Into The Murky Water / The Leisure Society
なんかこのバンドって、chamber popのお手本のような、そんな気がするのです。
前作よりも好きです。安定感ある。

9. The Best Of Gloucester County / Danielson
ああああーーーーこんな良いバンドいたのか第2弾!
第1弾はPortugal. The Manね。どちらも雰囲気似てるけど。
たまにコミカルなところも○。あとボーカルが好み。

10. THE END / 毛皮のマリーズ
最近どんどん好みになってきていただけに解散残念でした。
昨年はひそかに長野までライブ見に行ってました。

11. Never Trust A Happy Song / Grouplove
雰囲気がキラキラしてるせいか、そこまで好きな曲はないんだけどなんか聴きたくなっちゃうんだよね。

12. Suego Faults / Wolf Gang
最初聴いたとき、なんかKeaneとかSnow Patrolとかそういう系統かなと思って。
最近そういうのそこまで好きになれてないみたいだったから買おうか迷ったんだけど、
買って正解でした。数曲病み付きになりそうな曲ある。

13. The Chase / The Chase
これどこで見つけてきたんだろう。ちょっと覚えてない。
コーラスが印象的。なんかやわらかくてふわふわしてる。

14. 世界が見たい / 踊ってばかりの国
雰囲気が強烈過ぎて、曲の良さ以前に雰囲気にはまってしまった感がありますが、
よく聴きました。一回ライブ見てみたい…けど見たら負けな気もする…なんだこれ。

15. You & I / The Pierces
うーんちょっとこの人たちの詳細不明。
調べてみたけど、結構活動長いみたいね。
GloriousのChorus部の盛り上がりたまらないです。

16. Torches / Foster The People
なんかあれよあれよという間に売れてしまいましたね。
近所でもたまにかかってました。僕はDon't Stopばっかり聴いてた。

17. The Future Is Medieval / Kaiser Chiefs
なんか売れ行き思わしくなかったみたいですね。
いや、でもKaiser Chiefsはこんなんで良いと思う。
コード進行気持ち悪くて好き。個性出てきたと思う。

18. Hotel Shampoo / Gruff Rhys
この人は安定してるなあという印象。
はい良かったです。次回もお願いします。

19. Love Notes Letter Bombs / The Submarines
このアルバムで初めて知りました。
Plansって曲が一番好きだった。ボーカルもだけど、曲全体綺麗にまとめられてる。

20. トーキョーポップンポール…(略) / 住所不定無職
うん。なんでしたっけ。
テンションについていくのが大変でした。
隠しトラック?の曲が一番好きだった。

21. ティン・パン・アレイ / 毛皮のマリーズ
22. フューチャーズ / SEBASTIAN X
23. La Liberacion / CSS
24. 革命 / andymori
25. Bitten / Chikinki
26. Noel Gallagher's High Flying Birds / Noel Gallagher's High Flying Birds
27. Veronica Falls / Veronica Falls
28. Adulthood / Cocknbullkid
29. Rome / Danger Mouse & Daniele Luppi
30. Might Find It Cheap / Blitzen Trapper
31. Shangri-La / YACHT
32. One Thousand Pictures / Pete and The Pirates
33. The Wilco Love / Wilco
34. Wild Flag / Wild Flag
35. England Keep My Bones / Frank Turner
36. Virtue / Emmy The Great
37. Old Friends / I Was a King
38. The Rip Tide / Beirut
39. Moment Bends / Architecture In Helsinki
40. Honors / Ben + Vespor

2011年はこのへんで。
[PR]
# by jayssy | 2012-10-18 22:59 | music

帰省

帰省しようと思ったんだけど、お腹の調子崩して帰れませんでした。

ちなみに5月にも似たようなことがあって、帰省できず…。
[PR]
# by jayssy | 2012-09-01 22:23 | 最近

歩いた

のです。

3泊4日(金土日月)で大阪までウォーキングイベントに参加してきた。
集合はもちろん大阪城公園。
あいだの2日間(土日)それぞれ30キロを歩くイベント。

僕は街歩きが好きで、出かけると結構な距離歩いてるんだけど、
それでも1日に30キロはなかなか無いんだよね。
(といいつつまったくトレーニングせず挑んでしまったんだけど)


1日目は大阪港の辺りまで行って、戻ってくるルート。
何気なく歩いてたんだけど、後ろからアンカーの人が現れてしまいました(汗)
どうやらアンカーよりも後ろを歩いてはだめみたい。
なんていったって30キロコース。みんな歩くの速い速い。僕も歩くの速いほうだと思っていたけど、次元が違いました…。

そんな調子で八幡屋公園で折り返し。
ところでお昼ご飯どうするの?という疑問が。
みんな適当におにぎり持ってきて食べてるご様子。
僕はもちろん持ってきてないからお店入る→食べるの遅い→食べ終わったらもう誰も歩いてない…。

ということでどうやら最下位まっしぐらの模様。
歩いても歩いても誰もいない(汗)
案内のスタッフだけは立ってたけど、「もう後ろ誰もいないですか?」と聞かれる始末…
もしかしてアンカーにも置いてかれたかな…

しばらくの間寂しかったけど、ちょっと歩いたところで前の人に追いついた。
20キロ超えた辺りからはさらに休憩してる人がちらほら…
僕はここらへんからペース上がってきたから苦無く歩けた。
中ノ島は連休で大賑わいだった。
d0017087_2343698.jpg

ゴールは16時20分くらい。本当は15時くらいにゴールしないかなと思ってたんだけどね。




次の日も似たようなものかな。
2日目は長居公園まで行って折り返した。
この日は結構お寺巡りなルートだった
d0017087_23454942.jpg

序盤は前日の疲れで足が痛くて大変だった。(すごく歩くの遅かった)
長居公園では大阪マラソンのために特訓してる人がいっぱいいた。
ふだんよりもずっと人多かったんだろうな。

前日同様この日もほとんど最下位で歩いてたんだけど、
なぜかこの日は他にも遅い人が何人かいて寂しくなかった。
特にスタッフの人を追って阿倍野~四天王寺くらいまで歩いたのは楽しかったなー。
2日目もゴールは16時20分ぐらいでした。


金曜日と月曜日は趣味の街歩きに勤しんでました。
奈良と南海線、近鉄奈良線沿いあたり中心に
d0017087_23533750.jpg

大阪の街歩きマップ、結構行ったところ増えてきた。
[PR]
# by jayssy | 2011-10-13 23:57 | 最近

旅行

大阪周辺に4日間の旅行にきています!
歩くよ歩くよー
[PR]
# by jayssy | 2011-10-07 12:04 | 最近

にーぜろいちぜろ

しまったこっちに2010年ののせてなかったのか。


1. We Are Born / Sia
正直なところColour the Small Oneのような穏やかな曲調で、溶けるようなボーカルを期待していたんだけど、良い意味で裏切られた。
あのテンポの速さで、siaボーカルでもうまくいくもんなんだ。
im in hereみたいなゆっくりした曲もあって満足

2. In Time / Left With Pictures
1ヶ月に1度新曲とMusic Video出すって聞いて大丈夫かと思っちゃったけど、想像以上の出来でした。
Ropesみたいな、楽しい曲がお気に入り。

3. Adventure We Go / Muchuu
「夢中」だって。どこで知ったんでしょそんな言葉。
これが好き!って曲は無いけど、いつの間にか雰囲気にとりつかれてしまうのですよ。
気が付いたときにはイントロ聞くだけで安心してしまう。

4. Melodie Junction EP + Zooper Dooper EP / Jim Noir
なぜかEP2枚に分けて発表(しかもほぼ同時期に
曲は相変わらずすばらしいです。今までのファンは絶対手に入れましょう

5. Broken Bells / Broken Bells
shinsとdanger mouseのひとなんですか?
ごめんなさい。ちょっとしか聴いたこと無いです。
あまりにどの曲も良くてびっくりしてました。

6. Congratulations / MGMT
Kidsとかの人気だった曲調が無くなって賛否両論のMGMT!
しかし世間の盛り上がりについていけなかった僕は2ndの変化に大満足。
2月の大阪公演Song for dan treacy聞けて幸せだった。

7. ブルーロンド / 小島麻由美
名前は知ってたけどこんな良いとは思わなかった。
昔のも聴きたくなってしまった
1年の10枚に邦楽選ぶことってこれまであまり無かった気がする。

8. Mothboxer / Mothboxer
Mothboxerって何回か紹介したっけ?
Dave Odyっていう詳細不明な人物のバンド形態、らしい、今どうなってるか分からないけど。
数年前にアルバム出すって言ったけど音沙汰無しだったけど、やっとインターネットのみで発売されてました(たぶんメンバー逃げたんだよたぶん)。
曲は文句なしで良いと思うんだけど、ねー。

9. The Family Jewels / Marina & The Diamonds
ピアノとバイオリン主体の音作り(大好き
あとやっぱりボーカルかな。「おっおっおっおっおーーー」とか奇声を上げるところなんてうれしくなっちゃいますよ。性別違うけどThe Rumble Stripsとかと好きな理由似てる。

10. Night Work / Scissor Sisters
Scissor Sistersもねー今まで真面目にアルバム聴いたこと無かったんですよ。
最高でないの。これは絶対ライブ映えしそうだよね。というか踊りたい飛び跳ねたい楽しそう。




11. Bang Goes The Kighthood / The Divine Comedy
前年のThe Duckworth Lewis Methodの流れを受け継いでる気がする。
曲調が結構明るいのが多い。
それでも今回は特にのんびりしてるというか、スローテンポというか。

12. Catalystrock / Molice
結構好きなんですけどなんでこんなに知名度無いんでしょ。
まさか奇抜すぎるとか、なかなか日本にこういうの無いと思うんだけど。
メロディの良さも持ち合わせてるのに

13. MusicaMusica / レミ街
好きだった1st「フェスタシエスタ」から何年経ったんだろう。3年?4年?
独特の世界観は健在で、すごく心地良い。
好きな曲が、かなり昔に見に行ったライブで聞いた曲ってのが残念なところ。もしかしたら次作はあんまり期待できないかもしれない。
とりあえず、完成してくれて良かった。

14. Travellers In Space And Time / The Apples In Stereo
聴いた瞬間、これは結構好きになれるんじゃないかという予感が、
前作は好きな曲もあったけど、全体的にはそこまではまれなかったから。
やっぱり楽しい曲って好きなんですよ。音もキラキラしてるし。

15. Destroyer Of The Void / Blitzen Trapper
前作があまりに良すぎただけに、十分いいんだけどちょっとがっかりしてしまった(笑)
いや確かに良いですけど、突出した曲ってなかなか無いのかな。
ほんとにドキドキするような曲の盛り上がり、また聴きたい。

16. False Priest / Of Montreal
いやこれも十分いいですよ。でもいつも良いだけにちょっと物足りなさが。
でも1曲目のI Feel Ya' Strutterにはドキドキしてしまいますね。あとはなんかうまくまとまってる感じ。なんにしても良く聴きました。

17. The Optimist / New Young Pony Club
ギター主体の女ボーカルとかだといつもこのくらいの順位になってる気がする。
Sons and daughtersとかとちょっとイメージかぶるかな。
電子音のピッチがちょっと気持ち悪くて病み付きになる

18. Miserable Junkie / Paucker
何で知ったか忘れてしまった。個人的にはmothboxerとあわせてJim Noir予備軍(とにかく売れない良い曲の意味)なんだけど。
だれか拾ってあげてください。

19. Tomorrow Morning / Eels
なぜかthe birds and the beesとかに似た安心感を感じる。psappとかにも似てる。男ボーカルだけど。
リズム系(特にドラムス+ベース)がしっかりしてるのかな。

20. Lustre / Ed Harcourt
Ed HarcourtってLonelinessの曲の人なんだね。なんか聴いたことあるなと思ったんだけど。
あんまり穏やかな曲って退屈になりがちだけど、このアルバムは好きかな。
綺麗なだけじゃなくて切ない感じが良い。




21. Memphis / Magic Kids

22. Are You My Mother? / Kathryn Calder

23. Loveless Unbeliever / The School

24. Release Me / The Like

25. 毛皮のマリーズ / 毛皮のマリーズ

26. Together / The New Pornographers

27. Avi Buffalo / Avi Buffalo

28. Pilgrims Progress / Kula Shaker

29. ファンファーレと熱狂 / Andymori

30. Man Alive / Everything Everything

31. Saturday / Ocean Colour Scene

32. Growing Pains / Dinosaur Pile-Up

33. Riposte / Buke and Gass

34. Beauregard / Pepper Rabbit

35. Fortress / Miniature Tigers

36. Court The Rings / Annuals

37. Postcards from a Young Man / Manicstreet Preachers

38. Time For The Devil / John & Jehn

39. Eliza Doolittle / Eliza Doolittle

40. Hunting My Dress / Jesca Hoop

41. Broadcast 2000 / Broadcast 2000

42. Sister Kinderhood / Rasputina

43. 言葉にならない、笑顔を見せてくれよ / くるり

44. Here Lies Love / David Byrne & Fatboy Slim

45. Not Music / Stereolab

46. The Desert of Shallow Effects / Miles Kurosky

47. PartⅡ. The New December / Fol Chen

48. サンシャイン / HiGE

49. Contra / Vampire Weekend

50. Experessions / Music Go Music
[PR]
# by jayssy | 2011-08-28 11:32 | music

お久しぶりです

もうなんだか全てが忙しくなってしまって、
ここも忘れ去ってた。

でもmixiには、
日記書きづらいし、
結局ここなのか。

社会人になって1年経ちました。
曲は全然作ってないです。
でも勉強したいこともいっぱいあって、
結構充実した生活なのかな。

とにかく旅行したーい!
[PR]
# by jayssy | 2011-04-02 11:27 | 最近

時間が無い

最近は本当に時間がない気がする
というか、今までが時間ありすぎたのか、なんなのか。

いい加減同じ作業の繰り返しはやめようと思う。
勉強にしても、何度も同じ勉強してる気がする。

一度勉強したことや、経験したことをいかに忘れずに自分のものにするか。
時間と能力には限りがあるんだし、もっと効率的な方法を見つけなきゃ。
[PR]
# by jayssy | 2010-06-20 14:43 | 最近

2009albums

11. Glue / Eugene + The Lizards
なぜかソロという形じゃなくなったEugene McGuinness中心のバンド。
1年前にアルバム出したばっかりなのにもうできたみたい。
遊園地兼ショッピングセンター兼お化け屋敷ポップ(僕命名)がさらに暗くなった感じ。暗くなっても曲は全部良い!さすが天性の才能。
しかしファンには忘れ去られ、そしてCDのリリースも無し…?(泣)

12. New World / Charlotte Hatherley
ペース早くてもう3枚目!
いつも安心して期待できる気がする。
ちょっと前回よりアップテンポな曲が多い気がするけど、
それはそれで好きかな。

13. Coyote / El Goodo
どんなバンドかよく知らなかったんだけど、とにかくサイケ感たっぷりなアルバム。
コーラスがすごく良くて、その部分だけ何回も聴いてたりもした(笑)

14. How We Became / Jeremy Warmsley
ライブ行った時に買ったアルバム。
声のよさではもう誰にも負けないと思う。
訴えかけるような力強さがある。感動。

15. Know Better Learn Faster / Thao With The Get Down Stay Down
これも良く知らないけど、聴いてみたらだんだんはまっていってしまった。
ボーカルのゆるゆる感と、軽快なリズムがなぜかうまく合ってる。

16. Kingdom Of Rust / Doves
昔から好きなバンドなだけにもうちょっと期待してたかな(笑)
でも十分良く聴いた。本当に相変わらずのサウンドで、夢心地になれる。

17. BiRd-BrAiNs / tUnE-yArDs
これはとても感想を書けない。聴いてもらうしかない!

18. La Roux / La Roux
流行ものっていう気もしちゃうけど、僕は結構好きだった。
ただアルバムとしてはバランス悪いかな(笑)

19. Gloomy / 毛皮のマリーズ
確かにビートルズっぽすぎると思ったけどそれでもすごく曲が良い。
このちょっと優雅な(笑)曲調にこのボーカルでも案外聴きやすい。

20. Blackbud / Blackbud
Blackbudの2ndアルバム。あの2006年から3年経ってようやく出たアルバム。
最初聴いたときはあんまり気に入る感じじゃなかったんだけど、聴くたびに良く思えてきた。なんだろう、キラキラしてるけど派手じゃないんだよね。素朴で安心できる曲が多い。

21. Which Bitch? / The View
これはアルバム勝ち!
これ!って曲は無いけどアルバム通して聴くと楽しいし飽きない。
あとボーカル勝ち!

22. Doctor Ray / Molice
日本人らしいんだけどよく知らない…。
全然知ってる人いないけど結構良いよ。典型的なUK女ボーカルバンドっぽい雰囲気だけどコーラスがちょっと独特かも。

23. Reservoir / Fanfarlo
これはまた好きな人は好きそうな。アコースティックな、
ボーカルに厚みがあるのが大きい。すごい眠たい。

24. Davy / Coconut Records
Jason2作目、声が昔のOf Montrealと聴きわけがつかないとどこかで噂の、俳優業に専念するんじゃなかったんかよと個人的に突っ込みたい。
でも相変わらず曲とってもいい。次も期待してしまう。

25. You're Powerful, Beautiful And Extraordinary / The Broken Beats
いいこれ今まで知らなかったけどバイオリン使った典型的に僕が好きな感じ。
ちょっとsilverchair思い出した。

26. The Dodoz / The Dodoz
The DodozとThe Dodosがいるからもはやどっちだっけ状態のzのほう。
典型的なUK女Voバンドと思いきや、フランスー!の人たち。
これもアルバム勝ちだね。

27. The Low Of The Playground / The Boy Least Likely To
実はこのバンド初めてアルバム聴いた。
楽器構成最高じゃないの。なんか微妙にお祭りっぽいリズムも軽くて楽しい。

28. 魂のゆくえ / くるり
「つらいことばかり」を聴きすぎた。もうこの曲しか頭に浮かんでこないくらいに(笑)

29. Softly Towards The Light / The Black Hollies
もはやマイナーサイケ界(謎)の重鎮では。
数あるこの手のバンドの中でも極めてると思うんだけど。
前作はちょっと期待はずれな部分もあったけど、これは良い。

30. Ray Gun Are Not Just The Future / The Bird And The Bee
アレンジ&ミックスではこの人たち本当に崇めたい。
ただEPで出た曲も集めてのリリースだったからちょっと不満が(笑)

以下並べるだけ

Sainthood / Tegan & Sara

Grrr... / Bishop Allen

Drama Junkie Queen / Billy Boy On Poison

Cosmic Egg / Wolfmother

Phrazes For The Young / Julian Casablancas

Strawberries And Cream / カジヒデキ

The Last Laugh / Joker's Daughter

West Ryder Pauper Lunatic Asylum

Camouflage / Qomolangma Tomato

Ombarrops! / The Car Is On Fire

At Breatfast, Dinner, Tea / The Voluntaly Butler Scheme

Get Young / Pretty & Nice

The Resistance / Muse

Don't Stop / Annie

Lungs / Florence + The Machine

Andymori / Andymori

Actor / St.Vincent

Music For The People / The Enemy

Dance Floor Monsters / The Telephones

The Boy Who Knew Too Much / Mika

The Century Of Self / ...And You Will Know Us By The Trail Of Dead

In And Out Of Control / The Raveonettes

Heartbeat Radio / Sondre Lerche

Tale To Tell / The Mummers

Vapours / Islands

A French Kiss In The Chaos / Reverend And The Makers

Budda Electrostorm / Thee American Revolution

Traveling Like The Light / VV Brown

The Ruminant Band / Fruit Bats

Them Crooked Valtures / Them Crooked Vultures

The Sleeper / The Leisure Society

Stair The Blood / The Bravery

Understanding Electricity / Official Secret Act

Be In Love / Locksley

三次元ダンスLP / Sister Jet

Magic Neighbor / Lisa Germano

Haih Or Amortecedor / Os Mutantes

Fits / White Denim

Watch Me Fall / Jay Reatard

PAWS. / Pull Tiger Tail

D.I.Y.H.I.G.E. / 髭(HiGE)

Belletree Sssion / Riviera

あっ、海だ。 / つしまみれ

Veckatimest / Grizzly Bear

アンテナ / Go! Go! 7188

Klang / The Rakes

三文ゴシップ / 椎名林檎

Creaturesque / Trow Me The Statue

Order From The Chaos / My Luminaries

Moondogger / Deastro

Shaka Rock / Jet

Yeah Ghost / Zero 7

26 Times / Lazy Guns Brisky

Baby Darling Doll Face Honey / Band Of Skulls

Spark Lange / Marching Band

I Had The Blues But I Shook Them Loose / Bombay Bicycle Club

こんなところで打ち切り。
あとregina spektorとかwhite rabbitsとかもここに入れてないけど、30枚に入るくらい好き。
[PR]
# by jayssy | 2010-04-25 15:42 | music


不明


by jayssy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

homepage


人気blogランキング
profile
name:jayssy
職業:自称作曲家なひと

最新のトラックバック

The Raconteu..
from E4E Review Blog
The Slides /..
from E4E Review Blog
新しいi-podが欲しい..
from みさこのひとことブログ
El President..
from E4E Review Blog
Gratitude / ..
from E4E Review Blog

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧